カカロット…

キー、マウス、ゲームパッド入力

l10_1

マップ上でキーを【↑、右クリック、A】と順に入力すると、 ニワトリが2秒間【カカロット…】とつぶやくイベントを作ってみましょう。

処理例1 – キー入力待ち

【起動条件:並列】

ひとまずこれで正解の時だけ動きますが、例えば正解が基本キー入力のとき(2行)にマウス入力をしても不正解判定されません。もうちょっと工夫してみましょう。

処理例2 – キー入力ループ

【起動条件:並列】

特定キー(Escや右Ctrlなど)とゲームパッドを除き、 だいたいのキーで正解/不正解が判定できるようになりました。 キー入力はすべて違う値になっているので、キーの合計(5-6行)だけで分岐してやれば正しく判定されます。

ただ、キー入力を【入力待ち】にしていないので、【キーが離されたら抜ける】ループ(14-29行)が必要です。 保険キーは別の変数にしているので、キーを離す前に別のキーを押されても最初に押されたキーのみ判定されます。
その処理を抜けた後、押されたキーが正解かどうかを分岐で判断しています。

実際使うぶんにはこれぐらいで充分かと思いますが、まだいくつか判定されないキーは残っています。 もしそこも厳密に判定したいのであれば

このように変数をたくさん使って【特定キーのみ判定】にチェックを入れて、 マニュアルを見ながら判定されないすべてのキーについて入力を受け付けて判定するしか無さそうです。 (それでもDelキーなど、どうやっても判定できないキーはあります) 詳しくは公式マニュアルの【イベントコマンド一覧】【キー入力】の項を参照してください。

はじめにお読みください

ここはWOLF RPGエディター(通称ウディタ)のイベント作成において、 ひとつのお題に対していくつかの考え方を示すページです。正解や不正解ではなく、色々な考え方を示していけたらいいなと思っています。詳しくは以下をお読みください。

続きを読む